Profile

okamura_photo1

◆Profile◆
シンガーソングライター
4月9日生まれ
沖縄県出身
血液型 A型
ライブでの主な使用楽器:ギター、三線

標準語とうちなーぐち(沖縄方言)、沖縄民謡とROCK・POPS・BLUES・REGGAE、ありんくりんボーダレスにチャンプルー。
ソロ活動の他にも作詞家・作曲家としてや、三線プレイヤーとしてのレコーディング参加など、幅広く活動中♪

okamura_photo2

◆Biography◆
●小学校6年よりギターを始め、中学2年には初めてのバンドを結成。中学・高校と様々なバンドでVo&Gtを務め那覇市を中心に活動。アマチュアバンドコンテスト等でも評価を受ける。
●1995年より「岡村聡士 with UnderC.C.」として都内ライブハウスで活動を始める
●1996年より藤井フミヤ氏のAlbumへの楽曲提供をきっかけに作曲家・作詞家としても活動
●1997年にバンドでのライブ活動を停止
以後、わずかな楽曲提供以外、陰を潜める
●2007年暮れより約10年ぶりにアコースティックギターや三線の弾き語りによるソロライブ活動を開始
●2008年11月、「三線」「島唄」「新曲」のコンテスト“S-1グランプリ♪2008”で「作曲賞」を受賞(楽曲「まるばい行進曲」)
●2010年3月、「沖縄国際アジア音楽祭 musix2010」アウトドアステージ出演
●2010年7月25日、TBS系音楽番組「MusicBirth+」(関東のみOA)に出演。その週の最高得点で「FUTURE ARTIST」に認定。「グランドフューチャーバトル」への出場権を獲得
●2010年9月26日、TBS「MusicBirth+」グランドフューチャーバトルにて“シルバーエッグ”を獲得
●2010年11月、東京で行われた「三線」「島唄」「新曲」のコンテスト“S-1グランプリ♪2010”で「最優秀賞」を受賞(楽曲「どぅまんぐぃばい」)
●2011年3月、沖縄民謡の新曲コンテスト「新唄大賞」(ラジオ沖縄主催)出場
● 2011年11月、東京で行われた「三線」「島唄」「新曲」のコンテスト“S-1グランプリ♪’11”で「作曲賞」を受賞(楽曲「未来歩人(サチアッチャー)」)
●2012年9月、自身初の海外ライブとして、台中市で行われた台湾最大級のロックフェス「Rock in Taichung Festival」、「創意生活節」に出演し、大好評を博す
●2015年、ソロライブ活動8年目にして満を持して初のフルアルバム「イルマンチャー」を全国リリース。

現在、東京を拠点に各地のライブハウス・沖縄居酒屋等で精力的なライブ活動を行いつつ、作詞作曲家としての活動や三線プレイヤーとしてのレコーディング参加など、ジャンルを飛び越えた活動を展開中!